記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハーサル注意点

リハーサルの注意点です。

〇音響CDを忘れない。
 CDはCDプレーヤーで試して確認してください。MD・SDカード不可。

〇場ミリテープを忘れない。蓄光テープは、本番直前に貼る。本番終了後、自校のバミリを剥がす。

〇必ず1校前には来て、リハの流れをつかむ。30分は短いです。
 先に、オープニングとエンディングをリハーサルします。その後は自由です。あらかじめ計画を十分に立てておきましょう。また、リハーサルは稽古ではありません。

〇本番の流れも理解しておいてください。
 【本番5分前に1ベル→本番直前2ベル(本ベル)→演目紹介アナウンス「~による~作~を上演します」→客電落とす→本番スタート】

〇会場校への感謝を忘れずに。会場校である東大付属は自校の本番がある中、各校のリハーサルをはじめ、大会の運営に尽力しています。

リハ当日の提出物

1 白台本 3部(審査委員用2部・事務局用1部)
2 チラシ 400部(A4、レイアウト・デザイン自由)
3 著作権チェックシート(提出済みの場合は不要)
4 上演許可書(既成台本のみ)
5 参加費 8000円
6 場ミリテープ(指定の色ビニールテープ)

一週間切りましたが、みなさんがんばってください!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。